2012年06月04日

カルカソンヌ 追加キット1


 さてさて、今年の2月に購入したボードゲーム、
【カルカソンヌ】にすっかりハマッた、私達親子3人(^-^;)
      
 なんでも、【カルカソンヌ】の【追加キット】があるとのことで、
5月の連休に、岡山へ遊びに行ったついでに、【追加キット】を
購入しました手(チョキ)
(購入したのは、岡山駅前にあるボードゲーム専門店、
ボードウォーク。まあ、通販でも買えますけどねわーい(嬉しい顔)

      IMG_5218.JPG
      IMG_5219.JPG

 さて肝心の中身ですが、まずは駒の追加があります。
      IMG_5270.JPG

 灰色の駒が7個、これで一度に6人で遊べます。
そして、赤・青・黄・緑・黒・灰色の、1回り大きな駒が
1つずつ追加。この駒は、1つで【小さい駒2つ分】の役割を
担います。

 そして、大事な大事なパネルの追加手(パー)
 この追加パネルのおかげで、カルカソンヌが一層面白い戦いに
なります(^-^)

 まずは、【大聖堂】パネル。四方すべてが城に隣接するパネル
です。     
      IMG_5226.JPG

 この【大聖堂】パネルを用いて城を完成させると、パネル1枚に
つき、3点が入ります。
 
 例えば、下のような状態の城があったとして、
      IMG_5289.JPG

 従来のカルカソンヌでは、下のパネルを入れれば城が完成。
      IMG_5291.JPG
 
 完成したお城は、5枚のパネルでできており、5枚×2点で、
計10点が入ります。
      IMG_5292.JPG

 ここで、もし【大聖堂】パネルを入れて完成させると、
      IMG_5293.JPG
      IMG_5294.JPG

 同じ5枚のパネルでできたお城も、得点は5枚×3点で、
合計15点が入ります。 
 こうして、【大聖堂】パネルで大きな城を造れば、ものすごい
高得点が狙えるわけですが、一応ルールとして、
【大聖堂】パネルを使ったお城は、完成しない場合、ゲーム
終了後の得点は0点となります。 つまり、あまりよくばって
城を大きくしても、完成しなければ努力が水の泡、となるわけ
ですね(^-^;)

 さて、お次は新しい【泉のある道】を含んだパネル。
      IMG_5228.JPG

 この【泉のある道】を用いて道を完成させると、その道は
枚数×2点と、通常の道の倍の得点が入ります。

 これによって、道でも高得点が狙えるのですが、これも
【大聖堂】パネル同様、完成させなければ0点という、スリルを
はらんでいますわーい(嬉しい顔)

 あとは、追加キットにしかない、変わった形の城パネル。
      IMG_5231.JPG
     IMG_5230.JPG

 これらにより、今までより大きなお城も完成しやすく、特に
大聖堂を含んだ城の奪い合いに、熱い戦いが繰り広げられますわーい(嬉しい顔)

 そして、両側に道のある【修道院】に、変わった道のパネルが
あります。
      IMG_5229.JPG

 この【追加キット1】に入っているパネルのおかげで、今まで
以上に親子3人がハマり、やはり毎晩、親子3人の熱い戦いが
繰り広げられています(^-^;)
 パネルが増えたおかげで、こんな大きなお城も完成したりします。
      IMG_5272.JPG

 5歳のいっちゃんでも十分勝負できるため、とても楽しんで
遊べており、とてもおすすめのボードゲームですわーい(嬉しい顔)
      IMG_5267.JPG 

 一般のおもちゃ屋にはまず売ってないので、通販で買うことを
おすすめします。


 ただ、カルカソンヌの正式なルールでそのまま行うと、5歳の
子供ではちょっと難しいかもしれません。  実は、我が家では
正式なルールを少しアレンジし、いっちゃんでもできるように
簡略しているものがあります。

 次回は、【5歳の子供でも遊びやすい、我が家独自のルール】を
紹介します (^-^)



 





posted by おもちゃ満天パパ at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | カルカソンヌ ボードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ファン
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。